株式会社ライブイノベーション

087-802-3386

上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

不動産お役立ち情報

【引越しあるある】お引越しシーズンの注意点 その1

2016.01.04

お正月気分もまだ抜けないことと思いますが、

2016年のお引越しシーズンが到来しました!

一年で一番、引越しされる方が多いこの時期に、

お客様からよく聞かれる質問があります。

「部屋はいつ決めたらいいの?」「今の部屋の退去はいつ言えばいいの?」 などなど、

お引越しに対して不安なことがたくさん…。皆さん同じですよね。

そこで、よくあるご質問に対してシリーズ化して皆さんにご紹介していきます( ´ ▽ ` )ノ

題して……  【引越しあるある】  ドーーン!! (笑)

ベタなタイトルですが、お引越しで注意することを色々取り上げていきますので、

お引越しを考えているそこのアナタ、是非参考にしてみてください( ^ω^ )

第1回目の今日は、お引越し業者さんに関して。

よくある質問に、「引越し費用を安く抑える方法はないの?」というのがあります。

引越し業者さんによっても変わりますので、必ずとは言えませんが、

この時期は引越しする人が多いので、値段が高くなる傾向があります。

いわゆる「繁忙期」というやつです。

中でも、2月3月は費用が高騰しますし、特に高くなるのは土日祝日です!

お仕事休みの方々が多くなるので、当然といえば当然なんですね。

しかし、お仕事の都合や入学など、やむを得ない方も多いはず…。

そこで、少しでも安くなる方法をアドバイス致します。

まず1つ目は、可能であれば平日に引越しすること!

土日祝は引越し業者さんを確保するだけでも精一杯の場合もあり、

値段交渉をする余裕はないぐらい混み合います。特に2月後半から3月はいっぱいになります。

可能であれば1日でも引越し予定を早めて、平日にすることをオススメします!

2つ目は、複数の引越し業者さんへ見積り依頼すること。

忙しくて手間のかかる作業ですが、1社で決めてしまうのはもったいない!

また、家に来てもらい実際に荷物の量を見てもらうことも重要。

思ったよりも人手や車の大きさが小さくて済む場合もあります。

3つ目は、梱包などの作業はできるだけ自分でやること!

今は梱包やお掃除など、業者さんが色々なサービスをしてくれますが、

これを自分でやるだけでもかなり違います。

時間が無くても、早めの準備がお得になります。

4つ目は、大安吉日を避けること。これは以外と知られていませんが、

仏滅やそれ以外の日を選ぶことで、大安より少し安くなる場合があります。

日取りが選べる場合は、是非やってみてください。

引越し業者さんによって違いもありますので、一概に全て当てはまるとは言えませんが、

少し気にかけるだけでも違ってきます。是非やってみてください。