不動産お役立ち情報

【引越しあるある】今部屋を決めると、入居まで家賃を払わないといけないの?

【引越しあるある】第2弾!

今回はこの時期によく聞かれる「家賃はいつから払うの?」という質問についてアドバイスします。



毎年1月〜3月いっぱいまでは「お引越しシーズン」ということは前回も紹介しましたが、

この期間中によく聞かれる「家賃が発生する日」について、アドバイスをしたいと思います。





「引越しは3月末か4月にしたいけど、今決めないと良い物件がなくなっちゃうんじゃ…」というお客様、

毎年大変多いです! すでに今年も多くの方からこの言葉を聞きました。



確かにこの時期は、転勤や入学など新生活を初める方が多いこともあり、引越し希望が多くなります。

新築や人気のある物件から先に決まっていく、なんてことも確かにあります。



でも、3月末や4月の入居まで住むこともないのに、家賃を払い続けるのはもったいないですよね!

そこでオススメしたいのが「フリーレント」です!!


「フリーレント」とは、文字通り「タダ貸し」という意味です。

つまり、家賃を払わなくて借りられる、まさに今の時期にもってこいのサービスなんです!



全ての物件に適用される制度ではありませんが、入居前の大家さんとの交渉によっては、

契約から1ヶ月や場合によっては2ヶ月間も、契約後の家賃の支払いを待ってくれることがあります!!



これって、家賃を下げるよりとってもお得なんですよ、実は!

例えば、家賃5万円の物件で2ヶ月間もフリーレントしてくれると、10万円もお得になります。

仮に2千円の家賃交渉ができたとしても、10万円を2千円で割れば50。

そう、50ヶ月(約4年以上)も住み続ける場合と同じ割引が最初から適用されるんです!!



すごくないですか、これ!? 以外とこれを知らない方がたくさんいて、結構驚かれます!

まさに「フリーレント恐るべし」なんです(笑)





フリーレントが可能な物件はたくさんはありませんが、1月の段階ではまだ数はあります。

3月末や4月にお引越しをご検討のアナタ、一度問い合わせしてみてはいかがですか?





一覧に戻る